理事長挨拶

阿部博美

 生活者のニーズが多様化し、売り手のメッセージが伝わりにくくなる中、生活者の中でも「女性」に特化し掘り下げたのが、「クチコミュニティ・マーケティング®」です。


 2002年に出版された「クチコミュニティ・マーケティング」は、男女の購買心理と行動の違いを科学し、女性客を増やすマーケティング法則を提唱した本として、大きな話題となりベストセラーとなりました。当時はまだインターネットの黎明期でしたが、ネットはこれから確実に広がり個人の発信力が高まるとの思いを込めて「クチコミ」とカタカナ表記しました。これが今や現実のものとなっているのは周知の事実です。


 「クチコミュニティ・マーケティング」は、既に20年を超えて使い続けられており、時代が変わってもなお使い続けられる黄金メソッドです。クチコミ=女性、共感、体験、ストーリィ、そしてコミュニティ、ファンが重要とする法則は、ネット社会となった現代さらに重要度が増しているものばかりですし、売り手よし買い手よし世間よしの「三方よし」の社会づくりに貢献できると考えています。


 これら女性心理をマーケティングに活かすため、ビジネス用に翻訳していることも特徴のひとつです。言語化しにくい女性たちの心理を理解し、ビジネス現場で使える法則に落とし込んでいます。男性はもとより、女性は自分の行動を可視化・一般化することでマーケティング現場で効果的に活用することができるようになります。


 私たちは、クチコミュニティ・マーケティングのメソッドを、ぜひ一人でも多くの方々にお伝えしたいという思いから、協会を設立するに至りました。また、メソッドだけではなく、これまで私たちが蓄積してきた多くの事例と実績ノウハウを、ぜひとも共有していただきたいと思っています。

 

 お客様や社員、地域の人々に支持され必要とされる企業様が増えることを心より願っています。そして、消費の8割を握るといわれる主婦を始めとする女性の視点や能力、センスを大いに活用する社会づくりのお手伝いも、私たちのミッションであると捉えています。クチコミュニティ・マーケティングを通して、よりよい未来の創造に尽力することをここに誓います。

 

一般社団法人 クチコミュニティ・マーケティング協会 理事長 阿部 博美

理念・目的

私たちは、
「クチコミュニティ・マーケティングの普及による地域・企業活性」を理念としています。

この理念の下に、
(1)クチコミュニティ・マーケティングの研究 
(2)認定制度等による人材育成 
(3)地域・企業の活性化支援 

を行い、会員の「高品位化」を図り、企業、地域、消費者のWin&Winを創出し、
消費者の利便性向上、地域の賑わいづくり、企業の活性化に、寄与することを目的としています。

*クチコミュニティ・マーケティングとは、ファンをつくりクチコミで売上げを伸ばすための、市場調査、ブランディング、デザイン、商品企画、顧客コミュニティ・コミュニケーション、人材育成等に関する「計画と実行」の総合体系を言います。

事業内容

クチコミュニティ・マーケティング認定資格制度
クチコミュニティ・マーケティングのスキルを備えた人々の育成と認定を行なう制度です。 公益法人である一般社団法人クチコミュニティ・マーケティング協会が資格を認定します。

・クチコミュニティ・マーケティングセミナー(講師紹介
・クチコミュニティ・マーケティング学会
・展示会・コンテスト
・調査研究・出版

役員

理事長 阿部 博美  
理 事 寺島 みちこ 
理 事 成田 由里  
監 事 田上 直樹   

 

会 長 日野 佳恵子

一般社団法人 クチコミュニティ・マーケティング協会

<東京事務局>
〒106-0032 東京都港区六本木5-11-25 鳥居坂アネックス5F (株式会社ハー・ストーリィ内)
TEL:03-5775-1581 FAX: 03-5775-1582